富士宮支部サイトナビ
静岡県中小企業家同友会
同友会リンク
静岡中小企業家同友会
中小企業家同友会 共同求人サイト
中小企業家同友会全国協議会
同友会会員検索
同友会活動支援システム

BLOG WATCH

7月4日・5日、第51回中同協定時総会に参加してきました

発行日時 : 2019-7-27 22:56
リンクURL
http://doyu.info/zenkokukatsudo/4381/ 7月4日・5日、第51回中同協定時総会に参加してきましたへの外部リンク
記事詳細

7月4日(木)・5日(金)の2日間、東京新宿京王プラザホテルにて開催された、第51回中同協定時総会に参加してきました。(支部参加者:阿久澤、朝日、稲原、宇佐美、穂坂、簑、計5名)

全国大会は何回も参加しているのですが、総会は今回が初参加。しかし、総会と言うことで、全体を通しピリッとした緊張感が漂い、やはり、他の全国大会との格の違いを実感致すところとなりました。

1日目の全体会は、あいさつ、祝電披露に続き、議長選出が行なわれ、74ページに亘る議案集から抜粋する形で総会議事が進行致しました。議案集につきましては、これから時間を取って読み下したいと思います。

全体会終了後、各分科会毎に順番に会場を後にしました。その時の進行も、十分な時間を準備に充てたことが分かる、とてもスムーズなものでした。

続いての分科会は、議案との関連を持たせたテーマでの報告・グループ討論を19の分科会にて4時間みっちりと時間を掛けて行なわれました。私が参加した分科会は、写真撮影及びSNSへの投稿禁止ということで画像は残っていませんが、「情勢認識」をテーマに学びを深めることが出来ました。

分科会終了後の懇親会も大スケール。全国から1,800名を超える方の参加があり、メイン会場の他に増設会場が設けられていました。通常の全国大会だと地域別にテーブルが分かれているのですが、今回は分科会別のうえに会場が大混雑をしていて、富士宮や静岡のメンバーを探すのにかなり苦労をしました。

2日目の全体会は、まず議案採択が行なわれ、全会一致の拍手を持って議案が承認されました。また、各分科会で出た議案の修正・補足等の意見については、中同協幹事会にて検討しその結果を機関誌に発表する予定とのことでした。

また、広浜会長から、憲章精神を体現化する(誇りを持つにふさわしい自分なのか)、自助努力で主体的に取り組む、これから世界に発信していく(SDGs、人を生かす経営)、の3点を今回のまとめとしたいとの決意表明がありました。

特に「人を生かす経営」については、新しくなった表紙にちなんで「グリーンブック」として世界に広めて行きたい、広めなければならないとのことでした。

総会後、引き続き中同協設立50周年記念式典が執り行われ、小池東京都知事を始めとする多くの来賓の方々から祝辞を頂き、同友会への認知度、同友会に対する期待とも、大きく高まっていることを実感致しました。

今回、静岡の参加者は50名で、これは、東京:453名、愛知:104名、京都:78名、埼玉:71名、大阪:63名、福岡:53名に次いで、7番目の参加者数でありました。これも、5月に静岡にて実施した、中同協役員研修会の成果の一つではないかと考えています。

とても実りのある2日間を過ごすことが出来ました。大変感謝しております。