富士宮支部サイトナビ
静岡県中小企業家同友会
同友会リンク
静岡中小企業家同友会
中小企業家同友会 共同求人サイト
中小企業家同友会全国協議会
同友会会員検索
同友会活動支援システム

BLOG WATCH

8月納涼例会

発行日時 : 2017-8-13 7:36
リンクURL
http://doyu.info/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/3719/ 8月納涼例会への外部リンク
記事詳細

8月納涼例会では、「ガンにも感謝!これが私の生きる道」をテーマに(有)すみ企画 代表取締役 稲葉澄子氏に講演していただきました。

稲葉氏は73年に富士宮市の自宅の一角で美容室デラモード・イン・スミを開業。その後、市内外に次々と見用質を展開し、順風満帆に経営を進めます。しかし08年にステージ4の末期がんの告知を受け、1年に及ぶ闘病の末、病を克服します。

同友会に入会したときは、経営理念がありませんでした。しかし、入会してすぐに経理理念を作成し、会社に取り入れました。朝の朝礼やミーティング前に皆で読み上げ、新人研修でも経営理念を教えてきました。また、先輩会員に自分の右腕左腕を作れと教えられ、ガンの告知を受けたときはもうそのような従業員がいたため、仕事上のことは心配していませんでした。その後、ガンを克服して、神様がまだやることがあると言っていると思えて、ガン患者のための美容室を始めました。ガン患者は、治療による副作用で髪が抜けることが多く、それゆえ人と会いたくない方が多いため、ガン患者専用の美容室は大変喜ばれ、業績も順調に伸びていきました。

例会後の懇親会では、先輩会員から、「稲葉さんは同友会で学んだことを素直に会社の中で実践してきた人」と紹介され、そのような姿勢が社員や地域に受け入れられ、業績を伸ばしていく要因になったことを聞きました。稲葉氏は、自らのガンの体験を本として出版して、多くの読者にエールを送り、社会貢献も実線しています。稲葉氏のように素直に謙虚に実践していくことが大切だと教えていただきました。